下まつ毛の注意点と効果

下まつ毛の注意点と効果

下まつ毛を付けた経験ありますか?

マツエクのご経験がある方は多いと思いますが、下まつ毛を付けられたことがある方は少ないと思います。
下まつ毛の装着にあたり注意点がいくつかございますので説明させていただきます。

上まつ毛と異なった装着方法

まず一つ目ですが、下まつ毛は上まつ毛の装着とは異なります。
上まぶたを専用の医療用テープで引き上げて、少し目が開いている状態で下まつ毛が見えるようにしてから装着していきます。
そのため、グルーが空気と触れて揮発し染みやすくなります。
施術中に目を開けるとより沁みたり危険ですので絶対に目は開けないようにしましょう。

低刺激グルーを使用

次に二つ目ですが、安全性を考えてROSANNAではブチルが主成分の低刺激グルーを使用しております。
更に下まつ毛は上まつ毛に比べ自まつ毛が短く細くなっており、
摩擦が起きやすい部分でもありますので取れるのが少し早くなります。
目安としては1〜2週間前後です。

まつ毛の生え方によっては装着出来ない

最後に三つ目ですが、下まつ毛が生えていない方や逆さまつげの方は下まつ毛の装着が出来ません。
逆さまつげとは眼球に向かってまつ毛が生えており、毛が目に入りやすくなっている方のことを指します。
ROSANNAでは下まつ毛の装着はJカールのみとなっておりまして、そのようなまつ毛の生え方の方はお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

上まつ毛だけでは表現できないデカ目効果

下まつ毛を装着すると目の縦幅を強調することができます。
上まつ毛だけでは表現できない、デカ目効果を得ることができます。
ROSANNAでご用意があるサイズは、Jカールで太さは0.15㎜のみとなりまして、長さは6㎜か7㎜です。

イベントごとにオススメ

下まつ毛にマスカラを塗るとパンダ目になる方も多いかと思いますが、
マツエクならその心配はありません。
特に結婚式など涙を流す場面が多いイベントごとにはオススメです。
自まつ毛では出せない長さも出るので、写真映えもします。
もちろん普段から付けられるのもオススメです。
一度付けると続けられる方多いです。
是非お試しください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)