マツエクの本数でどんな仕上がりになるの? もっと自まつ毛増やす方法ないの??

マツエクの本数でどんな仕上がりになるの?
もっと自まつ毛増やす方法ないの??

今日はマツエクの本数で仕上がりがどう変わるのか、自まつ毛の本数をどう増やすのかご説明ご紹介させていただきたいと思います!

自まつ毛の平均本数は?

自まつ毛は片目の平均として国によっても変わりますが
約90〜100本と言われています。
人によっては自まつ毛が少なかったり、多かったりする方がいます。

本数で仕上がりがどう変わる?

まず、本数で仕上がりがどう変わるのかご紹介します↓

<80本> 自まつ毛が増えたような仕上がり、目立ちにくくマツエクをしていることがバレたくない方はオススメ
<100本> ナチュラルな仕上がり
<120本> ROSANNAでは一番人気の本数!アイライン効果もある
<140本> 少し濃さが出て、マスカラをしっかり塗ったような仕上がり
<200本> ボリューム感がしっかりでて、派手なお目元の仕上がり

※本数の種類はサロンによって異なります。
※一人一人のまつげによって自まつ毛の細さや量、目の形が違うため同じ本数を付けても全員が同じように見えることはございません
※長さ・太さ・カール・デザインによっても見え方は変わります

自まつ毛の状態によって本数が制限される場合がございます

上記のように、本数によってお目元の仕上がりが変わるのがわかります。
ですが、自まつ毛がもともと少ない方やマツエクをしすぎて本数が付けられない方は中にはたくさんいらっしゃいます!
普段120本付けている方でも毎回同じ本数を何度も付けていれば、やはり、自まつ毛に負担がかかっていきます!
一度付けたらやめられない方がほとんどかと思います。
そこで、自まつ毛の本数をどう増やすのかをご紹介します↓

Q,どうすれば、自まつ毛増やせるの?

A,自まつ毛に休憩の時間を作ってみてください。
ですが、マツエクが付いていない状態ではいられない人もいるかと思います。
何もつけていない状態が嫌な方はつける本数をいつもより1段階減らしてみてください。
なぜならば、本数を減らすことで傷んでいる毛に休憩を与えることになります。
そうすることで、傷んだ毛が成長促進し、本数を少し我慢する期間をつくることで次の段階で、
120本付けたい時にしっかりと成長した毛に装着することができて、持続力も上がります。

Q,どのくらいの期間休憩すればいいの?

A,もちろん、短い期間では効果はでません。
自まつ毛の生え変わりは3ヶ月〜5ヶ月と言われています。休憩から3ヶ月〜5ヶ月をめどに減らしてみてください。

Q,目元に何かしたほうがいいの?

A,はい。美容液をしっかり塗ってください。
根元にしっかり塗り、浸透させるように心がけましょう。
めんどくさくて塗り忘れやサボってしまうと、しっかりとしたまつげが生えません。自まつ毛のためにも、しっかり塗っていきましょう。

Q,どのくらいの期間休憩すればいいの?

A,もちろん、短い期間では効果はでません。
自まつ毛の生え変わりは3ヶ月〜5ヶ月と言われています。休憩から3ヶ月〜5ヶ月をめどに減らしてみてください。

自まつ毛を増やす一番良い方法

自まつ毛を増やす一番良い方法としては、やはり3ヶ月〜5ヶ月はマツエクをつけずに、
しっかり美容液を欠かさず付けて、本数を増やすことが一番の効果だと私は思います。
ぱっちりとしたお目元を保つためにも、日頃のケアや我慢がとても大事になっていきます
今後もマツエクをつけていく上では、知っておくと損がないと思うのでぜひ、試してみてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)