妊娠中にマツエクはできるの?

妊娠中にマツエクはできるの?

 

「妊娠中でもマツエク(まつげエクステ)をして大丈夫なの?」
まつ毛エクステ

妊娠中でもおしゃれに妥協したくない!という女性は少なくありません。最近はおしゃれなマタニティウェアやマタニティグッズが増えてきていますよね。そんな中「妊娠中でもマツエク(まつげエクステ)をして大丈夫なの?」と、疑問に思っている方もいらっしゃるはずです。
「妊娠中でもすっぴんは嫌!」「でもメイクしている時間が無い…」という女性は多いはずです。メイクの余裕はあまりないけれど、綺麗に見られたい、最低限のメイクはしていたいというのは、女性にとって当たり前の願いかもしれません。
ただ妊娠期はどうしても体調が変化しやすく、メイクに時間をかけていられないものですよね。マツエクをしておくと、1ヶ月近くはマスカラなどをつけることなく、目の大きさを強調することが可能になります。おしゃれに時間をかけられない妊娠期だからこそ、マツエクをしたいという女性もいるはずです。しかし、妊娠中はホルモンバランスの変化により、普段の化粧品でさえ使えない人もいるほどです。マツエクの施術にはいろいろな薬品を使っているので、妊婦さんや赤ちゃんに影響はないのか不安ですよね。また匂いによっては、つわりがひどくなってしまう事もあるかもしれません。そこで、「妊娠期にマツエクは大丈夫なのか?」「お腹の子に影響しないのか?」などの疑問点についてお答えしていきたいと思います。

マツエクはメイク時間の短縮に大変効果的です。マスカラをしたままお昼寝しちゃって、「起きた時に目の周りが汚れてた!」なんて経験ありませんか?マスカラは、付けるのも落とすのも大変ですよね。しかしマツエクならば1回してしまえば1ヶ月近くは、そのままでも化粧をしているかのようなまつげで過ごすことができちゃいます。

①ノーメイクでも自信が持てる、すっぴんで過ごす機会の多い妊婦さんですが、マツエクをしていれば、それだけで目元がぱっちりして化粧をしているかのような、安心感を得ることができます。すっぴんで他人の前に出るのが嫌!という女性でも幾分は安心できるでしょう。

②美意識を保つ事ができる、妊娠前に美意識が高かった女性は、妊娠によってメイクやおしゃれの制限をされてしまうことにストレスを感じます。いつものように気を配れないことで、外出すると他人の目が気になってしまうこともあるでしょう。特に妊娠期は自律神経が乱れて精神的に不安的になりがちです。そんな妊婦さんの場合、妊娠の妨げにならない程度のおしゃれはストレスの解消にもなります。

ROSANNAでは、妊婦様にも安心してお付けしていただけるように、ご希望があれば、パッチテストをさせていただいております。数本のエクステを装着し、48時間経過をみていただきます。
もし不安だというお客様は、担当スタッフまでお気軽にお申し付け下さいね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)