まつエク・まつパはどこから来たの?〜ROSANNA〜 新越谷 南越谷 武蔵浦和

こんにちは!

いつもROSANNAのコラムをご覧いただき

誠にありがとうございます!

残暑も和らぎ、寒い日も増えてきましたね。

今年も残すところ2か月ちょっと、、、早いですね~

ハロウィンやクリスマスのイベントも多いのが

これからの季節の楽しみの一つではないでしょうか^^

そんな特別な日に向けて、おしゃれにも力を入れていきましょう♡

現在では、当たり前のまつ毛メイクですが

どこから来たのか気になりませんか?

私も初めて知ったこともあったので

是非、読み進めて豆知識にしてもらえたら嬉しいです**

昭和30年(1955)頃に、アメリカからやってきました。

アメリカから輸入した化粧品を、見よう見まねで

日本の企業が作成し日本製のマスカラやビューラーが普及しました。

今でこそ、まつ毛メイクに欠かせない

マストアイテムの二つですよね♪

10年後(1965)

テレビ普及により、アイドル等から

アイメイクは一般人にも広まっていきました。

平成12年(2000)頃に

まつエクが韓国で発祥しました。

余った人工毛を再利用し、まつ毛にそのまま付けたことがキッカケ

だったそうですよ!!

なので、まつエクが日本にやってきて、まだ20年程なんですね~

平成17年(2005)頃には、日本にも

アイラッシュサロンが増加してきましたが、

当時は2万円前後だったこともあり、

富裕層や芸能人が主につけていたようです。

平成22年(2010)頃には、

料金もリーズナブルになり、一般人も気軽に

おしゃれに取り入れ始め、

今では、美容業界で一番需要の高いまつ毛メイクに(*‘∀‘)

※因みに、まつパはまつエクより歴史が長く、

1980年代には発祥していたそうです!!

エクステもまつパも

目元の印象をグッと変えてくれるので、

素晴らしい技術ですよね^^

すでに、美容液などを使用して

自まつげをエクステのような長さに育てる

「マツ育」が浸透している驚きです。

ROSANNAスタッフは、ベテランアイリストの為、

豊富な知識と経験で、お悩みやご希望に合わせてオーダーメイドが出来ます♪

お気軽にご相談くださいね^^

秋冬のおしゃれも楽しみましょう!

まつエク・まつパは

ROSANNA 北浦和店【ロザンナ】

ROSANNA 武蔵浦和店【ロザンナ】

ROSANNA 新越谷/南越谷店【ロザンナ】で♡

ROSANNA eye&nail