本数はどうやって決めればいいの?

本数はどうやって決めればいいの?

マツエクサロンのクーポンを見ると

どこのお店も120本や160本、もしくは付け放題などメニューに本数が書いてあります。

何度かマツエクを経験している方なら、ご自身で何本のメニューを選択すればいいかはわかってくると思いますが、

初めての方だと何本のメニューを選べばいいかがわからないと思います。

マツエクは装着する本数によって仕上がりが大きく変わってきます。

ROSANNAの初回メニューだと、80本・120本・160本3つのコースを用意させていただいております。

いずれも両目で装着した場合の本数となります。

80本はナチュラルに仕上げたい方や目が小さい方にオススメの本数

普段目元のメイクをしない方にもオススメです。

片目40本ずつとなるため、目幅が広い方やボリューミーに仕上げたい方には物足りない本数となります。

120本は一番人気の本数

普段のメイクでマスカラを塗る方や濃さは欲しいけれども派手にしたくない方にもオススメです。

片目60本ずつの装着ですが、目幅が狭い方やまつ毛の状態によっては付かない場合もあります。

160本は目幅が広い方やボリューミーに仕上げたい方にオススメの本数

普段のメイクでマスカラを何度も塗る方や、つけまつ毛のような仕上がりにしたい方はこちらの本数を選択してください。

しかしこちらのメニューもまつ毛の状態によっては装着できない場合があります。

まつ毛の状態はお自身だと把握しにくいので、

当日カウンセリングをしながらまつ毛の状態を見せていただき、

難しい場合は本数変更の提案をスタッフがさせていただくのでご安心ください。

ROSANNAでは10代から60代までのお客様にお越しいただいておりますが、どの年代でも120本が一番人気となります。

はじめは120本ですが徐々に見慣れてきて、本数を増やしていく方も多いです。

ROSANNAではメニューにありませんが、他店だと付け放題メニューがあるマツエクサロンがあります。

こちらのメニューは文字通りたくさん付けることが出来るメニューなので、

ボリューミーや派手に仕上げたい方にはオススメですが、ナチュラルに仕上げたい方には向いていません。

またマツエクは、本数を多くつければいいものではありません。

自まつ毛が弱っているのに本数をたくさん付けると、負担がかかり自まつ毛が抜けていきます。

挙げ句の果てには、付けたい本数が付けられなくなる場合もあります。

無理なく自分に合ったマツエクを楽しみましょう。