なぜ外国人のまつ毛はふさふさで長いのか

なぜ外国人のまつ毛はふさふさで長いのか

まつ毛の質の違いは環境の違いから

なぜ同じ人間なのに外国の方はまつげがフサフサなのか
疑問に思った事はありますか?

人間の身体は環境や生活において順応し上手くできているのです。

日差し(紫外線)・砂埃・汗から芽を守るために
欧米人はこの長さが必要なんです。

日本人の中でも、暑く日差しの強い沖縄の人は
比較的まつ毛がふさふさのようです。というより体毛が多い傾向にあります。

日本人のまつげは直毛でコシが強いのに対し、
欧米人のまつげはクルンとカーブがあるのが特徴的となっています。

長さの違い

長さは日本人の平均して6.8mm、
欧米人の長さは8.1mmと言われています。

本数の違い

平均的な生えている本数も違いがあり、日本人の場合は片目で約100本ほどですが、
欧米人の場合はおよそ20本増量の120本もあります。
だから、マツエクサロンは100?140本のコースを出しているお店が多いのですね!

角度の違い

本数的にも角度としても、日本女子が手に入れたい理想をすでに、
欧米女子たちは生まれながらにして手に入れているわけです。
こうしたことから長く見えるのは勘違いではなく、
実際に日本人よりも外国人のまつげは長いということです。

エクステで理想の外国人のまつ毛が可能に!

ですが諦めないで下さい!

長さ出したいならマツエク!

まつ毛は多いけど、下がりまつ毛。そんな方はアップワードラッシュ!

まつ毛が少なくて外国の方みたいにしっかり濃さを出したい!!
それならボリュームラッシュ!

今はいろんな種類のマツエクが出て来て理想の外国の方のような
フサフサのまつ毛を作る事が可能になってきていますね!!

美容液でしっかりしたケアを!

そして、自まつ毛を増やす美容液、長さを長くする美容液、
太く丈夫にする美容液もあります!

自まつ毛に負荷をかけすぎて弱らせないように美容液で
しっかりとケアしながらマツエクをし外国の方のような理想的なまつげに近づきましょう♪