まつげ美容液をつけても効果が出ない!やりがちな注意点!

まつげ美容液をつけても効果が出ない!やりがちな注意点!

まつ育を始めて数週間であっと言う間に見違えるほどにまつ毛の質が良くなる方もいれば、
同じ期間をかけてまつ育をしてもあまり変化のない方もいらっしゃいます。

「ちゃんとケアしているのに、自まつげが育ちにくいのはナゼ?」
今回は、そんなお悩みに答えていきたいと思います!

まつげ美容液を塗るタイミング

美容液のよって使用方法は異なりますので、
今回はROSANNAで取り扱っているリルジュの場合の使用方法をご説明致します。

美容液を塗るタイミングとしては、
洗顔→まつげ美容液→化粧水→お顔の美容液や乳液
の順番で行っていただくとより効果が出やすくなります。

先に化粧水ですと、油分がまつ毛につくことで、
美容液成分がはじかれてしまい、まつ毛そのもの又は根元に浸透しにくくなってしまうのです。
また回数としては、朝晩1度ずつ1日2回が目安になってきます。
美容液によって回数も異なりますのでご注意ください。

ビューラーをされている方

まつ毛が伸びない意外な原因になっているものの1つのが、
マスカラとビューラーです。
まつ毛をグッと挟む、何度も繰り返しカールをさせるなどしていませんか?

まつ毛の毛根は皮膚からたった2mmの位置にあるので
ビューラーの使い方を間違えると、まつ毛を簡単に痛めてしまいます。

ダメージを与えたまつ毛の上から、
落としにくいウォータープルーフのマスカラでがっしりメイクをすれば。。

また、ビューラーのゴムも劣化しているの、
ハサミのようにまつげが切れてしまうことがありますので、
せっかくまつげ美容液をしていても、意味がなくなってしまいます。

思い当たる原因はありましたか?

最後にまつ育が思うように進まない原因についても紹介しましたが、
思い当たるポイントはありましたか?
カウンセリングをする中で、お客様自身が生活習慣のクセに気が付くこともよくあります

まつげ美容液を使っていても、いまいち効果がわからない方、
使用方法をもう一度再確認していただいたら、あとは根気よく毎日続けてください。
続けるのは大変ですが、美まつげのために頑張りましょう☆