マツエクのカールをキープする方法はあるの?

マツエクのカールをキープする方法はあるの?

カールを綺麗にキープさせる方法

マツエクをつけたての日って綺麗ですよね!
でも気づけば向きが変わっていたり、下がってきて黒目にかぶっていたり…
マツエクの寿命って何だか短い…3?4週間が寿命と言われているマツエクのカールを
綺麗にキープさせる方法をご紹介いたします

方法①-目をこすらない

まず向きがバラついてしまう原因に
最初にあげるのは“目をこする”です。
マツエクをしたら、目がかゆくてもそのままこすってはいけません!
痒くて、クレンジング時、メイク時などいかなるときも目をこすらないのが
マツエク長持ちの秘訣です。
実はマツエクが取れてしまう一番の原因は目をこすることなんです。
こすらないでいきましょう。

方法②-うつ伏せで寝ない

続いては“うつ伏せで寝る”です。
うつ伏せは、マツエクの負担がすごい。
朝起きたら、マツエクの形が崩れていたり、抜けていたりします。
なるべく自分からうつ伏せにならないように寝るのが大切です!
気をつけていても朝起きてバラついていたりしますよね。

もし、マツエクがバラついてしまったら?

そういった時はまつ毛専用コームで
エクステをとかす事をお勧めします。
こまめにコームでマツエクをとかしてあげるだけなので、
コームを持ち歩けばどこでも簡単にできます!
マツエク専用のコームがあり、“スクリューブラシ”と言われています。

さらにマツエクをコーティングする事で形が崩れにくく、モチもアップ!

マツエクをつけたら終わりではなく、
コーティングしてあげるのが大事なのです。
よくマツエクサロンで“コーティング付き”や
アイリストの人に直接「コーティングはつけますか?」など聞かれたことはありませんか?
コーティングとは、マツエクをしっかり保護してくれる美容液のコト。
接着剤グルーもコーティングしてくれるのでマツエクの持ちも変わってきます。
定期的にコーティングするコトで、長持ちのマツエクをゲットできるのです!
Rosannaではコーティング材をお求めいただけます^^!

下がり具合が気になるという人は…

ただのマツエクではなく、
“アップワードラッシュマツエク”をオススメします。
アップワードラッシュは、自まつ毛の根本から立ち上げた状態から、
まつ毛にマツエクを装着しキープする方法です。

日本の約8割は下がりまつ毛と言われているので、
マツエクの下がりが気になる人は是非アップワードラッシュを体験してみてください。
アップワードラッシュにしてから、普段は一番強いDカールしかできないのに、
一番ゆるいJカールでも平気になったという人もいます!

綺麗なカールを持続させていつ見ても目元美人になっちゃいましょう!